ダイエットするならカロリーだけ気にしていればいい!本当にそれでいいの?

投稿日:2016年9月25日  最終更新日:2018年3月27日

ダイエットってカロリーだけ気にしてればいいんでしょ?

そう思っていたとしたら、それはとっても危険!!

ダイエットには身体の内側からケアしていく事が基本的にはすごく大事です。

身体の内側からのケア?それってどういうこと??

 ダイエット=健康的な身体をつくるための食事制限
ダイエットとはカロリーだけを減らした栄養バランスを考えない食事制限ではありません。
栄養バランスを考えた食事制限って何だろう・・

健康的な身体をつくるための食事制限とは?

出典〔http://www.asahigroup-holdings.com/company/research/hapiken/census/bn/20090227/〕
※クリックすると拡大します
 健康な身体を維持させる為には
6大栄養素をバランスよく食べる事が不可欠です!

炭水化物が中心の食事は危険!

 健康な身体かつ、脂肪を燃焼させて太りにくい身体を目指すのであれば、

炭水化物が食事の大半といった食生活をしてしまうと、炭水化物には糖分が含まれていますので、太りやすい身体になってしまいます。

 血糖値が急激に上昇してインスリンが分泌されやすくなってしまうのです。

 

まさに産後の私の食生活です。。

 産後母乳を出したくて、
朝、昼、晩と どんぶり飯、そして栄養たっぷりの鰻にたっぷりのごはん。


おやつにはあんこ餅。。 戸棚には小豆と粒あん、こしあんのストッ
クが山ほど。。

私は産後甘いものが欲しくて欲しくて、狂ったように餅を食べてました 。

  そして寝ながら授乳。。。はい、見事に背中に贅肉がつきました 

やはりお米、美味しいんですけど、食べ過ぎると太るんですよね・・

しかも寝る前は危険です(^_^;) 

 

 私も自分の背中の肉がブラジャーの上に乗っかっているのを発見したとき、
ショックで一大決心をしたわけです!

” あ~これはまずい、食生活をかえなければ
更に太ることは簡単なことだと。 ”

スポンサーリンク

 

 そこで、私はインスリンの事や低GI値について改めて勉強しました。
カロリーが低い、
高いではなく
GIが低い食べ物は、血糖値の上昇が緩やか
なので太りにくい。
逆にカロリーが低くてもGIが高いものは
血糖値が急激に上がるので、太りやすい
という事がわかりました 。


出典
〔http://plaza.rakuten.co.jp/nurseman1985/diary/201004040000/
※クリックすると拡大します

 ニンジンって野菜なのに人参のGIが高いのにびっくりします。

 お米では、白米よりも玄米の方がGI値が低くなります。
精製されているものはGI値が高いという事がわかりますね 。
 驚きなのはパスタよりもうどんのGI値が高いことです 。
 
そしてやはりジャガイモもGI値が高いです 
ハンバーガーにポテトフライなどは、バンズの炭水化物にポテトの炭水化物、
それに揚げてあるので脂質がすごいのでダイエットとはほど遠い食べ物だと言えますよね。。

料理の味付けも大事!

調味料にはどうしてもお砂糖が含まれて

ているものが多いので、 

 なるべく砂糖も、白い砂糖を避けて血糖値の上昇が緩やかなてんさい糖など
を使ったり、
白米から玄米にかえるだけでも、太りにくい身体を作る事が出来ると思います 。

 食べる順番も重要!
最初から脂質、糖質を取るのではなく
野菜から取るようするだけでも、セルライト改善に効果的
です。
 
参考記事→運動後の食事内容でダイエットが成功するか決まりますよ!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

yae

ヨガインストラクター, 3児の母です。 コストコ大好きです。週に1度はコストコに通っています。 コストコの商品のカロリーや糖質などを調べる事が大好きなダイエットおたくです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ