添加物がセルライトの原因にもなるので注意!!その②トランス脂肪酸の恐怖

今回の記事では添加物が身体にどんな影響を与えるかお話しします

トランス脂肪酸って良く聞くけどなに??

donuts-268390__180ドーナツ

最近コンビニでもおいしそうなドーナツが売られていますよね

アメリカンドックや唐揚げなどおいしそうな揚げ物も沢山おいてあり匂いにつられてついつい買ってしまいそうになるのですが、

そこはぐっと我慢しています。かなり高カロリーだという事は見た目で予測がつきますし、

スポンサーリンク

なぜならドーナツやポテトフライ、アメリカンドックなどに使われている油は、
だいたいがトランス型脂肪酸というものが多少含まれていて
一日に摂取していいトランス型脂肪酸の量をはるかに超えている可能性があるからです

トランス型脂肪酸の怖い所とは

 
①悪玉コレステロールを増加させ心臓疾患のリスクを高めます。
②肥満やセルライトを誘発してしまいます。
アメリカでは2003年以降トランス脂肪酸を含む食品の販売を徐々に禁止しているそうです
トランス型脂肪酸には二つの由来があり、
①油脂の加工過程で生じるトランス脂肪    ②天然に生じるトランス脂肪酸
があります

①油脂の加工由来のトランス脂肪酸

液体油脂
 ↓
個体油脂
 ↓
油脂の不純物を除去するために油脂を高温下で精製する脱臭工程
 ↓
不飽和脂肪酸のシス型炭素の一部がトランス型二重結合に変化する
つまり油を使いまわした際に高温で脂の匂いを取ったりするときに
トランス脂肪酸に変化するいう事です
おもにマーガリン、ファットスプレッド(低脂肪でマーガリンの一種)、ショートニングなどに
含まれる

②天然由来のトランス脂肪酸

牛、羊、ヤギなどの動物の胃に存在している微生物の働きにより、
不飽和脂肪酸中のシス型二重結合に変化して、
牛や羊の肉や乳、加工品に含まれる

出典(農林水産省ホームページ すぐにわかるトランス脂肪酸)

トランス脂肪酸ゼロに向かっていくのは日本マクドナルドは無理なのでしょうか?

マクドナルドのフライドポテトのカリッとした歯ごたえは美味しいですが
揚げ油にはショートニングがつかわれています、アップルパイも同様です
2007からマクドナルドはトランス脂肪酸を減らすためにフライ油を変更したようですが、
問題はポテトだけではなく、ハンバーガーのバンズやパテにもトランス脂肪酸が少なからず含まれているようです
WHOが推奨する一日に摂っていいトランス脂肪酸の量は総エネルギー摂取量の1%未満のようです
 
成人の平均カロリーが1900calだとすると、2グラム未満になります
出典(農林水産省ホームページ すぐにわかるトランス脂肪酸)
たしかにカリッとした歯ごたえや見た目がおいしそうな事は大事なんですが
いまの時代のニーズにあっていないような気もします
私はもともと独身の時はマクドナルド好きでしたし、
妊娠中にはなぜかマックのポテトが食べたくなりお世話になったものです(笑)
子供たちもハッピーセットが好きなんで
たまに時間がない時には利用することもあります
でも食べている姿を横目で見ながら罪悪感にかられるというか。。
あくまでも栄養補給というよりは、お楽しみと割り切って食べさせている気がします
スーパーに売ってるカラフルなグミとかアメとかとおんなじ感じです(ごめんなさい)
ショートニングなどをつかわないとどうしてもカリッとしなかったりするかとはおもいますが
むしろモスバーガーのような感じで少々値が張ってもいいので、トランス酸ゼロを目指して欲しいです。
現在セブンアンドホールディングスでは、トランス脂肪酸の軽減に2005年から取り組んでいるようで
メロンパンに関しては2008年に100gあたり0.18gだったトランス脂肪酸を2016年には0.12gまで減少
出典(http://www.sej.co.jp)
 
モスバーガーでは
菜種油とパームオレイン油のみ使用
遺伝子組み換えでないものを使っているようです
ロッテリアでは
植物油脂パーム油を100%使用しているようです
トランス脂肪酸については今後の取り組みが期待されますが、
他の添加物についてはどうなんでしょうか??
まだまだ添加物の恐怖。。続きます
最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

yae

ヨガインストラクター, 3児の母です。 コストコ大好きです。週に1度はコストコに通っています。 コストコの商品のカロリーや糖質などを調べる事が大好きなダイエットおたくです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です