春は浮腫みやすいって本当??あなたの身体、脂肪じゃなくて浮腫みかも!

投稿日:2017年4月25日  最終更新日:2018年4月21日

春になって、暖かいはずなのに、なぜか身体が浮腫みやすい。そんな症状に困っていませんか?

スポンサーリンク

人気番組 日本テレビ『スッキリ!!』でも紹介された、春のむくみの秘密に迫ってみました。

春になると身体が浮腫みやすいその理由とは?

A:気温が上昇しやすく静脈が広がるから!

静脈が広がると血液が逆流してしまいます。

浮腫みとは、血管から水分が染み出してしまった状態なのです。

弁に血液が溜まって

膨らみ水分が染み込んでしまう。

あなたの身体浮腫んでいませんか?

女性が7割、男性が3割の人が浮腫むと言われ、女性にとっては特に悩みの種でもありますよね。

痛かったり、痒かったり、症状もさまざまです。

実はこわ~い身体のムクミ!

放っておくと大変な事に…

どんな人が浮腫みやすいの?

☑太っている人 (代謝が悪く、身体が冷えやすく、身体に余分な水分が溜まりやすくなります。)

スポンサーリンク

☑水分補給をあまりしない人。(腎臓機能が低下し、血流が悪化します。)

☑出産経験がある人。(女性ホルモンが増加し、血管が柔らかくなってしまいます。)

☑立ち仕事をしてる人。(足に負担がかかって、静脈が壊れやすくなってしまいます。)

☑タバコを吸う人。(腎臓や肝臓などで動脈硬化が起こってしまいます。)

これらに当てはまる人は要注意です。

浮腫みがひどいとどうなるの?

下肢静脈瘤になる危険性が!!

血管が浮き出た状態になり、デコボコの血管になり、
痛みを伴う事もあります。ひどい時には歩行困難になる危険性があります。

治療の方法はある?

①レーザー治療

片脚で15分程度の治療時間

費用は10万円くらい。

②医療用接着剤

片脚で10秒くらい、25万円くらいの費用がかかります。

浮腫み防止のために簡単にできる予防法は??

・水分を良く取る。

浮腫むからと水分を摂らないようにしていませんか?

それは大きな間違いで、新鮮な水を摂る事で毒素を排出してくれるので、浮腫みにくい身体を作ってくれます。

・ムクミにいい食べものを摂る。

カリウムやサポニンが多く含まれている食べ物がよいです。

きゅうりやプルーン、すいか、海藻、小豆などがおすすめです。

・弾性ソックスを履く

こんなやつですね。

そして、壁につま先を上にするように寝っ転がり、下半身に血流をうながします。

スッキリで紹介していたむくみ予防法はこちら!

あなたも風船ふくらましでムクミ知らず!!

横隔膜の上下運動

やり方

風船を口に含ませて、思いっきり
息を吐きます。
これを3回行いましょう。

かなり力がいりますので、疲れますが、浮腫みも取れそうですし、ダイエットにもなりそうですよ。

参考記事→ダイエットサプリ【ナチュラル★ミックス】で本当に痩せた?解約方法なども徹底レビュー!

参考記事→市川海老蔵さんもハマっている酵素風呂ってどんなもの?ダイエットにもおススメな訳とは。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

yae

ヨガインストラクター, 3児の母です。 コストコ大好きです。週に1度はコストコに通っています。 コストコの商品のカロリーや糖質などを調べる事が大好きなダイエットおたくです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です