コストコ新商品デリ【カオマンガイ】ってどんな味?気になるカロリーは?2018年7月

投稿日:2018年7月7日  最終更新日:2018年7月13日

追記:7月12日のメルマガでカオマンガイが紹介されました。

コストコ新商品【カオマンガイ】食べた事ある?

スポンサーリンク

今日、いつものようにコストコに行ったら、なんと新商品にタイやシンガポールなどで良く食べられるカオマンガイが!!

タイ料理好きの私としては買わずにはいられない・・

さっそくカートにインしました。

美味しければかなりコスパ高いですよ。これは・・

冷やし汁無し担々麺の時のようにあれ?という味じゃなければいいんですが笑

今回はそんな気になる新商品”カオマンガイ”について徹底レビューしていきたいと思います。

カオマンガイの値段は幾ら?

容器込みで1002gで税込1280円です。

大人4,5人前といったところでしょうか。

かなりお米の量がありますよ。

この量でこの1280円という値段は破格ですね。

タイ料理屋さんでカオマンガイのランチを食べたって、

1人前でドリンク付1280円とかも全然あるんで、そう考えるとなんてお得なんだろう・・

消費期限は購入日から3日間です。

カオマンガイってそもそもどんなものなの?

カオマンガイは漢字で海南鶏飯(ハイナンジーファン)と書くんですが、

茹でた鶏とゆで汁を使って調理したタイ米(ジャスミンライス)と食べる屋台料理で、

台湾やシンガポール、タイなどの東南アジアで食べられています。

日本ではハイナンチキンライスとか、海南風チキンライスというそうです。

あっさりとした上品な旨味が特徴の料理です。

カオマンガイの原材料は?

名称惣菜
原材料蒸し鶏、米(タイ国産)
チキンライス調味液
(チキンスープ、チキンエキス、その他)
カオマンガイソース
(おろししょうが、水あめ、ねぎ、にんにく、

その他)

ミニトマト、アジアンハーブソース、パクチー
増粘多糖類、リン酸塩(Na)
調味料(アミノ酸)、酸味料、香料、着色料

(紅花黄、クチナシ)、酸化防止剤(緑茶抽出物)

香辛料抽出物

原材料の1部に小麦、卵、乳、ゴマ、大豆、

魚醤(魚介類)を含む

保存方法:要冷蔵4℃以下

※この製品はえび、かに、そばを使用した設備で製造しています。

カオマンガイって2種類あるの?

カオマンガイには2種類あって、

シンガポールなどで食べられるチリソース、ショウガレモン

ダークソイソース(オイスターソースベース)などの味付けソースか、

☑液状になっている味噌(タオチオ)ベースのタレでにんにくが効いたソース、これがタイのカオマンガイになります。

タオチオソースには大豆が原料との事なんですが、上の表をみると、

原材料の一部に大豆も含まれているようなんですが、これはこのタオチオベースなんでしょうか。

オイスターソースや、チリソースはこのカオマンガイには含まれていないようなんで、

タイのカオマンガイなのかもしれませんね。

カオマンガイを早速食べてみた。

全長30cm近くあるカオマンガイを早速食べてみたいと思います。

カオマンガイの食べ方

蓋をあけ、添付のカップソースと袋入りソースを取り出し、電子レンジ500Wで7~10分ほど温め、お好みでソースをかけてお召しあがりください。

と書いてあります。

今回はこのカオマンガイを食べられそうな人が家族の中で私しかいないので、

小分けにして食べる事にしました・・

今回はお皿の重さを引いて210gのカオマンガイを食べます。

1020g全てのカオマンガイを一気に温めるのであれば500Wで7分~10分

温めが必要なんですが、

今回は210gなので、500wで2分温めてみましたよ。

温めたら、カオマンガイソースと、アジアンハーブソース

好きなだけかけて食べます。

カオマンガイソースはドロッとした感じでここからでもショウガが入っているのが香りで分かります。

そしてネギもたっぷりと・・

こちらはほのかにレモングラスのような香りがします。

そして後からライムのような香りもします。

スポンサーリンク

完成です。

鶏とこのアジアンソースの組み合わせが美味しそう・・!!

食べてみます。

「お!!これは~美味しい!!!」

カオマンガイソースの方は豚の生姜焼きをする時の漬けこみ用のソースのような味がします・・

そしてショウガとネギがよ~く効いています。にんにくの風味もあとからガツンと来ますね。

緑のソースの方ですが、こちらはレモングラスのような香りと味で、ライムの酸っぱさ、

ナンプラーなのか独特なエスニック系の味がしますね。

この緑のソースはグリーンカレーのような味もしてこれがタイ料理っぽい味付けを醸し出しているのかも。

どちらにしてこのパクチーが決め手ですね。

茹で鶏がこれまた柔らかくておいしい。

そしてタイ米!!このタイ米が最高です・・

このタイ米のサラっとした食感と、レモン香るソースの相性がこれまた抜群で、

1口食べてはもう少し食べたいなと思わせるようなとってもハマる味。

ショウガ好きな私としてはこれだけショウガの主張が強いソースでも

全然大丈夫です。

タイの代表的なビール、シンハ-ビールが飲みたい・・笑

それにしても暑い時期に、こういうエスニックの料理ってとっても合いますね。

この美味しい料理を家族の誰も食べられないのが残念でたまらない・・

子供はともかく、主人はもうこのスッパイ、辛い組み合わせとパクチーがほんとダメでして。。

食べたらおいしいのに・・

これを3日間のうちに1人で食べるとなると全然食べられるのですが、カロリーの方がね・・

気になります。

ちょっと予想してみたいと思います。

コストコカオマンガイのカロリーは?

一般的なカオマンガイのカロリーは1人前

ごはんが200g入っている場合747kcalほどと言われています。

糖質はとっても高くて80g近くあるので注意が必要です。

白ご飯1杯が55gの糖質になりますので、いかに糖質量が高いかがわかりますね。

コストコのカオマンガイの場合

ご飯の重さ

ご飯は器の59gを引いて、588gありました。

100gあたりタイ米は363kcalなので、588gですから2134kcalあります。

鶏肉の重さ

茹で鶏は288gあります。

100gあたり108kcalなので288gだと311kcalになります。

トマトの重さ

6個で72gあります。

トマトのカロリーは72gで14kcalになります。

ここまでを単純に計算しても2459kcalになります。

これにカオマンガイの肝となるたれを2種類かける事になりますのでさらにカロリーはアップするでしょう。

仮に一般的に売っているカオマンガイのタレを参考にすると100gあたり99kcalとなります。

コストコのタレも2種類足すと100gになるので

このタレの分を足すとすると

コストコカオマンガイのカロリーは2558kcalの予想となります。

わかってはいましたが、すごいカロリーですね。

なのでカロリーを700kcal前後で抑えたければ、

1回につき全体の4分の1程度に抑えておく必要がありそうですね。

意外とタレが少ない??

タレはこの2種類入っているんですが、意外とご飯の量に対してタレが少ない気がします。

なので、ご飯だけが大量にあまる危険性もあるんですよね。

そんな時は・・

余ったご飯は冷凍できる!!

私は今回1人でこのご飯を食べなくてはいけなかったのでどうしようかなと思ったんですが、

タイ米も冷凍できるんですよね。

なので余った分はタッパーなどに入れて冷凍しようと思います。

そして食べたい時にレンジでチンすればとっても美味しく食べる事ができます。

こんな風にグリーンカレーと一緒に食べてもまた違った美味しさで2度美味しいです。

気になった方は期間限定かもしれませんのでお早目にお試しを・・

参考記事→コストコの【マルコメ減塩みそ汁60食】はダイエットにいい?気になるカロリーは○○だった!

参考記事→コストコ新商品【べリーベリーケーキ】が美味しすぎてダイエットは中断?2018年7月

参考記事→コストコ【宗家トンチミ冷麺】が最高に上手い!ダイエット中には危険って本当?

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

yae

ヨガインストラクター, 3児の母です。 コストコ大好きです。週に1度はコストコに通っています。 コストコの商品のカロリーや糖質などを調べる事が大好きなダイエットおたくです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です