コストコの【two-bite ブラウニー】が予想以上に美味しい!気になるカロリーは??

投稿日:2018年9月3日

コストコでブラウニー買った事ある??

スポンサーリンク

コストコには何種類かブラウニーが置いてあったりするんですが、

以前コストコでこの“two-bite brownies”がかなーりお買い得だったんで買ってみました。

(購入したのは7月27日です)

千葉ニュータウン店では冷凍コーナーの右奥にひっそりと

木村屋や神戸屋のパン、バーガー用のバンズなどが置かれているコーナーがあり

このブラウニーもいつも置かれていて、

いつか買いたいな~と思っていたんですよね。

ただ値段は998円だし、カロリーも高そうだなと・・

ある日冷凍コーナーの通路の真ん中にドサッとテーブルに置かれている

このブラウニーを発見。

しかも300円off!!という事は698円で買えるって事?

それはかなりラッキーだ。もう迷わずカートに入れました。

いったいどんな味がするんだろう。。予想通り甘いのかな・・

今回はそんな気になる”two bite brownies”を徹底レビューしていきたいと思います。

TWO BITE BROWNIE の内容は?

全部で800g入っていて普段は998円で売られています。

1個19gで42個入っていました。

1個23円の計算!!

安い時に買った698円だと1個16円に!!激安!!

賞味期限はこちらは購入日から約20日間でした。

名称焼き菓子
原材料名砂糖、植物油、チョコレート
(砂糖、カカオマス、ココアバター)
小麦粉、全卵、転化糖、ココアパウダー、食塩、香料、膨張剤、乳化剤(大豆由来)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて、涼しい場所で保存してください。

※原産国 カナダ

※本品製造工場では、乳成分、くるみ、カシューナッツを含む製品を生産しています。

開封後はお早目にお召し上がりください。

このtwo-bite brownies の3つの特徴!!

豊かで味わい深い上等なチョコレート

しっとりとしていて、がっつりとしたチョコレート味と食感。

ベジタリアンの方にも適している

このような事が書かれています。

2番目のFudgy

歯に付きそうな、ねっとりとしたという意味でそんなとにかく甘そうな感じが伺えます。

もういかにも甘そうですね(笑)

では早速開けてみます。

小さくてコロンとしたブラウニーが沢山入っています。

1個1個が小さいので1個食べる分にはオヤツにも良さそう。

two-biteと書かれている通り2口でいや、1口で食べられそうな大きさです。

スポンサーリンク

食べてみると・・

「お!!思ったよりも甘くない??」

相当甘いものを覚悟していたからか全然平気な甘さでした。

確かに甘いんだけど、チョコレートが溶けそうなところもあり、そこがたまらなく美味しい!!

フォンダンショコラのようなものを想像していたんで、それよりははるかに食べやすいです。

fudgyの特徴でもある、ねっとりとした、歯にくっつきそうな甘さ。

うん、確かにそんな甘さもあります。

でもしっとりとしていて、すごく美味しい!!チョコレート好きな方は試して頂きたい!

もっと甘さが欲しい人はレンジで10秒ほどチンしてもいいかもしれません。

そのまま食べる分には1個で充分かな。

ただこれをアイスクリームや生クリーム、にミントなどを添えて食べたら、

軽く2個は食べられるかもしれない・・

おもてなしで人が来た時にオシャレに飾り付けして出してあげたら喜ばれそうな・・

いくらでもアレンジが効きそうなお菓子ですよ。

大きさが小さいというところもいいですね。

いずれにしてもカロリーが気になる・・

このブラウ二ーのカロリーはどれくらい??

ブラウニー1個につき

1つ19gで87.5kcal  です。

飽和脂肪酸 2.2g

炭水化物 9.9g その中の糖分 6.6g

食物繊維  0.4g

タンパク質 0.9g

塩分    0.13g

となります。

1つ食べるなら100kcal以下、糖質も10g以下と問題なさそうですね。

このブラウニー、アレンジは無限??

ブラウニーを使ったアレンジを調べてみるとこんなに。

カロリーがものすごい事になりそうですが、お楽しみのスイーツとして作ってみてもいいかもしれませんね。

こちらはスキレットにブラウニー、チョコレートを入れて温めたら、アーモンドスライスとアイスを乗っけて出来上がり。

こちらはブラウニーにホワイトチョコレートかお砂糖の塊を乗せたもの。

こちらは生クリームにコーヒーシロップ、キャラメルシロップを入れて

ブラウニーを添えたもの。

考えただけで美味しそう~~。

こちらは土台がチョコレートになっていますが、

この土台をブラウニーに変えてマシュマロをトッピングというアレンジもできます。

このようにいろいろなアレンジが思い浮かぶブラウニー、おもてなしにもぜひ試されてみては??

参考記事→コストコの新商品【チョコレートクランベリーローフ】の味や内容は?カロリー予想してみました。

参考記事→コストコの”ダークチョコレート&ドライマンゴーが美味しすぎる。グルテンフリーって本当?

参考記事→コストコ”ブルーベリー&チョコレートマフィン”の糖質と太らない食べ方を検証してみた。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

yae

ヨガインストラクター, 3児の母です。 コストコ大好きです。週に1度はコストコに通っています。 コストコの商品のカロリーや糖質などを調べる事が大好きなダイエットおたくです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です