コストコから【グリルチキンレッグ】が復活?2019年1月15日

投稿日:2019年1月15日

コストコ【グリルチキンレッグ】がまた売っているって本当??

スポンサーリンク

何年か前まで良く見かけていたこのグリルチキンレッグ

いつのまになくなって、ガーリックチキンウィングやら、バーベキューチキンウィングといった商品が目立つようになっていました。

それが1月14日にコストコにいってみたら懐かしのグリルチキンレッグが!!

なんか懐かしすぎて味も何も忘れちゃってたんですが、久しぶりに買ってみる事にしました。

昔と味って変わったのかな。

ちょっと楽しみ。今回はそんなグリルチキンレッグについてレビューしていきたいと思います。

グリルチキンレッグ6本入りの値段は幾ら?

以前売っていた時と同様、6本入って998円になります。

1本166円になるので、どうでしょうか。

スーパーでこのサイズのチキンが調理済みで166円で売っているのはあまり見かけないので、なかなか安いと思います。

ただ私の場合、隣に置いてあるロティサリーチキンがあんな大きい1羽699円で売っているのでそちらのがなんとなくお買い得な気がしてしまうんですがね・・

ただこちらのチキンレッグは食べやすいし、誰に当たってもモモの一番美味しい部分に当たるのでその辺はいいですよね。

グリルチキンレッグの原材料は?

名称惣菜
原材料名鶏肉(アメリカ産)、糖類(水飴、砂糖)、醤油、醸造酢、にんにく、食塩、

チキンエキス、胡椒、パプリカ、増粘剤(加工デンプン)、カラメル色素

スポンサーリンク

調味料(アミノ酸等)、トレハロース、酸味料、

※原材料の一部に小麦を含む
保存方法お持ち帰り後は4℃以下の冷蔵庫で保存してください。

消費期限:購入日から2日間

グリルチキンレッグの再加熱方法

蓋を取り、電子レンジ500Wで5分程温めてからお召し上がりください。

久しぶりに食べてみた

あれ、こんなシンプルな味付けだったっけ??

2018年Xmas付近に食べたローストチキンレッグがかなり美味しかったし、しっかりとした味付けだったんでなんか拍子抜け!!

でもこのシンプルさも無難でいいんですよね。

子ども達も好きなようで一人1本は食べてくれました。

醤油や砂糖といった調味料も原材料の中に含まれていますが、隠し味程度といった感じです。

最近はバーベキューチキンウィングガーリックチキンウィングなど濃い味付けのものが多かったんで、なんだかこういうの久しぶりかも・・

グリルチキンレッグのカロリー予想!

重さは1本183g長さは13cmほどありました。

今回は183gありましたので、

調味料込みで1本337kcal予想です。

糖質は1本につき約8gです。

ご飯1杯の糖質は約55gですから、そう考えると、

白米1杯でお腹を膨らませるよりも、このチキンレッグ1本食べた方が太りにくいという事になります。

330kcalくらいの食べ物はというと

チーズ100g

ウィンナー5,6本

ロールパン3個半

クリームパン1個

そうめん100g

くらいになります。

いかがでしたか?

久しぶりにでたグリルチキンレッグ、まだ食べた事のない方はぜひ試してみては?

参考記事→コストコで買える今話題の【MCTオイル】がお買い得過ぎる。ダイエットに効果的な訳とは?

参考記事→コストコ新商品【ローストチキンレッグ】はどんなもの?気になるカロリーは?2018年12月23日

参考記事→コストコ大人気商品【ロティサリーチキン】の切り分け方とカロリーを検証してみた!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

yae

ヨガインストラクター, 3児の母です。 コストコ大好きです。週に1度はコストコに通っています。 コストコの商品のカロリーや糖質などを調べる事が大好きなダイエットおたくです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です